テレビ東京公式ありがとう!ネットもテレ東キャンペーン

独自の番組作りで人気を博しているテレビ東京…
低予算をアイデアでカバーした独特のバラエティ番組は、視聴率という指標では計れない魅力があります。

そんなテレビ東京のバラエティ番組が、最近公式からネット配信されています!

その名も「ネットでテレ東キャンペーン」

テレビ番組がネットに違法アップロードされることは多々ありますが、公式が合法的に番組を配信してくれるというのは、テレビ東京ならではの、テレビからネットへの歩み寄りですね。

見逃し配信ということで、テレビでの放送後、ネットに番組がアップされて次の放送日まで見ることが出来ます。

続きはWebでから一歩進み、ネット時代の新たな形といえますね。

見逃した人はもちろん、見たい番組を放送していない地域の人にも嬉しい試みです!

公式ページ、ニコニコとGYAOの公式チャンネル

ネットもテレ東キャンペーンは、テレビ東京公式、パソコンテレビGYAO、ニコニコ動画で公式のチャンネルがあり、そこから動画視聴できます。

テレビ東京公式

http://video.tv-tokyo.co.jp/

パソコンテレビGYAO

http://gyao.yahoo.co.jp/special/tvtokyocatchup/

ニコニコ動画

http://ch.nicovideo.jp/tvtokyo

手軽に見るなら、テレビ東京の公式で、マイリスト機能やお知らせを使うなら、GYAOやニコニコ動画がオススメです。

もちろん、ニコニコ動画だとコメント表示もできます。
テレ東のバラエティはコメントしながら見たい番組が多いので、素晴らしい試みだと感じています。

ただし、ニコニコ動画は無料会員と月額500円のプレミアム会員があり、無料会員だと20時から2時までの時間は画質が低くなります。
自分の環境に合ったサイトで視聴しましょう。

個人的にお気に入りの番組

また、配信が始まった当初に比べて、番組数が増えてきています。
この秋から、配信される番組が増えており、中でも管理人のお気に入りは「空から日本を見てみようプラス」です。

この番組をコメント付きで見られるというだけで、幸せですね。
地上波やBSで見ている人も、放送後に改めてニコニコ動画で見てほしいぐらいです!

「所さんのそこんところ」もお気に入りで、今までも地上波でずっと見ていたので、配信から数日経ったらニコニコ動画でコメント見ながら再度見ています。

内容はテレビ放送と少し違う?

配信されている内容ですが、テレビ放送とネット配信では少し細かい部分が違います。

権利の関係などで、BGMの差し替えや、VTRの映像が一部カットされていたりといった違いがあります。
もっとも、細かい違い程度で、内容が分からないほど大幅に違うということでもありません。

こういった差し替えは、バラエティ番組のDVD化などでもよくあることです。

また、あんまり気にしないと思いますがCMも、地上波とはスポンサーが違うので、今のところ番宣のような別のCMが流れます。

この他大きな差としては、画質の差があります。
ネット配信では配信できる容量の問題も有り、地上デジタル放送と比べて解像度が低くなっています。

高画質で番組を楽しみたい人はテレビで見たほうがいいでしょう。
これらの点でテレビとネットの住み分けはできるのではないかと思います。

今後の展開はどうなる?

テレビ局が公式で地上波で放送した番組をネット配信する「ネットでテレ東キャンペーン」

ドラマやアニメ、映画などを動画サイトが配信するサービスは光テレビやFuluなど近年増えていますが、テレビ局が公式でここまでバラエティ番組を配信するというのはなかなかにないことです。

テレビ東京は今までも、ビジネスオンデマンドとして、月額540円で経済番組を見放題というサービスを提供しています。

他の放送局よりもフットワークが軽いテレビ東京だから口火を切り、いろいろな人気番組の配信をしたのでしょうが、願わくばこの試みが成功して他の放送局の人気番組もこれに続いてくれれば嬉しいですね。

PC関連

特集ページ

最新記事

このページの最上部へ